スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リスポーンなんて甘い!命は限りありものだ!新作FPS「Insurgency」レビュー

どうも、あまえびです。

insurgency 2014-01-28 15-58-21-734



今回はsteamより配信を開始した新作FPS「Insurgency」を少しだけレビュー。

FPSにも細かく多くのジャンルが有りますが

CoDのように飛んで走って無双ヒャッハー!!なFPSではなく

チームとの連携を意識しつつジワジワ進行するFPSという感じでしょうか。

「角待ち○ね!」「芋○ぜぇ!」とかすぐ言ってしまう人は2試合程度でストレス死するでしょう。

多くのルールがありますが、全て自由にはリスポーンできません。場合によっては一度もリスできずに試合が終わるでしょう。

今回はみんな大好き”サーチ&デストロイ”をやっていきます。

insurgency 2014-01-29 10-45-44-532
insurgency 2014-01-29 10-23-54-083


始まるとまず兵科を選択します。基本的にほとんど一緒で、選べる武器がすこーし違うだけです。

目標を壊すのに必要なC4を持てるBomberと唯一スナイパーを使用できるSniperが非常に重要な兵科になってきますので

使用する場合は注意しましょう。後は一般兵。ただの案山子ですな。

insurgency 2014-01-29 11-02-26-462

戦闘開始前です。最近のゲームにしてはテクスチャは良くない方になるでしょう。見るからにSourceエンジンっぽさが

出てます。

insurgency 2014-01-29 10-57-04-153

CoDで人気のサーチ&デストロイと同じルール名ですがほぼ別物と言っていいでしょう。

画像を見て貰うと分かりますが、画像下に爆破地点が書いてありますが、2つとも”?”です。

尚且つ画面内(赤枠)には3つの爆破地点があります。バグじゃないですよ。

目標3地点のうち1地点は偽物、爆破対象が置いてないのです。

攻め側はこの偽物以外の2地点を爆破しなければなりません。味方の誰かが発見次第?マークが解除され目標が明らかになる

システムという感じでしょうか。

またC4を設置して40秒後爆破!という甘いルールもありません。

C4を置いたらリモートボタンで即爆破すればいいのです。

テロリスト「なんでわざわざ解除させる時間を与えるんだ?設置したらすぐ爆破すればいいじゃないか」

insurgency 2014-01-29 10-57-36-077
(角から急にジャンプフェードインしてスタイリッシュに倒すゲームじゃありません。)

また1つ目の爆破地点を爆破するとその時点で死んでしまった味方がリスポンします。

戦力が薄くなった状態での爆破は大逆転の引き金になるかも。ということです。もちろんですが防衛も復活します。

逆にこちらが戦力的に余裕がある状態での爆破はあまり効果がない。

むしろ防衛側を有利にしてしまう事もしばしば。ここらはCoDサーチには無い心理戦ですね。

insurgency 2014-01-29 10-58-37-981
(慎重なのか大胆なのか分からない味方の配置)

体力も非常に低くリアル志向。下手すると一発で昇天します。

スナイパー持って走り回ってると怒る外人も時々います。じっと覗いてろよ!ってことでしょうね。

insurgency 2014-01-28 16-12-45-720
(後衛が威嚇射撃をし前衛が精密射撃をする。そんな作戦が意外と通ってしまうのがこのゲーム)

感想:
最近のハイクオリティーなFPSでバランスやらラグなどで批判が多く出てる裏で

ゲーム性、戦略性を求めるコアなプレイヤーの心をガッチリ掴む中々の良作。

しかし最初に言った通り、自分の腕だけでガリガリ突き進みたい、芋は悪。特攻こそが正義ってタイプの人間には

萎え落ちとストレスの結晶になってしまうかもしれないですね。

特にランク制がやレベルがあるわけでもなくプレイする目標というものがないので

こういったルールが好みって人しか定着しないでしょう。僕は大好物です。

insurgency 2014-01-29 10-27-37-003


最大接続数も32人と多く。「8人でAの制圧に向かったが後はお前と俺だけだ!!B側の部隊と合流しよう!」

のようなドラマもあったり。

個人的な意見としては買って正解だった!と言う感じでしょうか。

購入するか迷ってる方はとりあえず色々な動画を見て雰囲気を感じてからの方がいいかもしれません。

動画作っておいたので参考にしてください。



insurgency 2014-01-29 10-24-17-561
(外人「アォン!ワッツァ?!」)
ではではノシ





スポンサーサイト

AMAEBIFA マルシャからF1OCSに復帰!(イギリスGP)

asxcf.png

マルシャは過去のチャンピオンドライバーを呼び戻したようだ。

昨日マルシャはレースドライバーとしてシーズン途中からAMAEBIFAと契約。

1年契約で持ち込み金は165億円とされている。

AMAEBIFAはF1onlineGPseason2でF1デビュー。

マルシャに移籍し2年目のF1OCSseason1(F1onlineGPとしてはseason4)でシーズンチャンピオンを獲得すると

F1OCSseason2では名門フェラーリに移籍。序盤そこそこの結果を残していたが

シーズン途中でiRacingシリーズへの参戦を発表と共にカナダGPを最後に姿を消した。

あれから半年。iRacingProSeriesのシートを損失した彼はOCSへと戻る事になった。

dwx.png

マルシャ代表の声明は
「彼のポテンシャルには若干の不安があった。私たちのチーム財政状況を考えてもとても給料を払う事など出来なかった。

彼に持込金を最低150億は必要と伝えた。そしたら彼は165億を持ってファクトリーに現れたんだよ!

彼の熱心な心を受け入れる事にしたよ。チームメイトのakiと共にチームを飛躍させて欲しいね!」

とあくまでお金ではなく心意気を評価したと言っている。

asdxc.png

AMAEBIFAは既にメルボルンでテスト走行を行っており。今夜開催されるイギリスGPに出走予定。

復帰戦の彼の走りに注目が集まる。

AMAEBI RACE CHANNELではレースの模様をオンボードで放送する予定である。

http://gae.cavelis.net/user/AMAEBIFA

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。